月刊「電気現場」12月号のご案内

電気現場でいかに作業の安全性を高めていくか。最近は、災害の怖さを知るための危険体感教育が有効な手段として認識されてきています。12月号では、北海道電力とかんでんエンジにリアリングの危険体感訓練を紹介すると共に、人間工学に基づく変電所作業分析と負担軽減に関する中部電力の研究などを特集で紹介しています。